酵素サプリが効かない?

自分では頑張って毎日飲んでいるけど
酵素サプリが効かないという人へ
正しい酵素サプリの選び方を紹介します。

 

 

●加熱処理をしていない酵素サプリ

 

酵素の性質として熱に弱く、
だいたい50℃以上だとダメになってしまいます。

 

というわけで本来は50℃以下で作られたものがいいわけですが、
加熱処理をしないで商品として世に送り出すのはなかなか難しいです。

 

よくいわれる酵素サプリが効かないというのは
おそらくはこの加熱処理をしたかしないかが原因にあるといわれています。

 

酵素ドリンクと呼ばれるものよりも
粒や粉末のほうが加熱処理はしていない可能性が高いです。

 

 

●製造元が疑問、質問に丁寧に答えてくれるところを選ぶ

 

当たり前の話ですが口に入る物ですので
どんな些細な事でも疑問に思うのなら質問をしましょう。

 

ほとんどの業者は電話相談、メール相談の形で窓口を設けています。

 

ここで自分が疑問に思ったことを聞いてみましょう。

 

中にはホームページに書かれていない使い方や
効果についての丁寧な説明をしてくれる場合もあります。

 

相談窓口の対応が丁寧で親切に答えてくれるところは
商品に関しても満足できる可能性が大きいです。

 

逆にぞんざいな扱いをするところや
相談したのに売りつけるような行為をしてくるところは
購入を検討する必要はありません。

 

自分が納得できた後に酵素サプリを購入しましょう。

酵素サプリの中でもっといいものを探すべきか?

酵素サプリを選ぶ時にもっといいものがいいと
いろいろなものに手を出している人がいます。

 

でも本当にいいのは、
酵素サプリでもっといいものがないかと探すより
コレと決めた1つのものを長く続けることです。

 

スルスル酵素の飲み方をチェックしてみましょう。

 

選び方に関してはすでに説明しましたが、
酵素は溜め込めないという性質があります。

 

1日にたくさんの量を摂ったところですぐに効果がでる
ということはないと知っておきましょう。

 

もう1つは使い方です。

 

効果が見込めるのは食事の30分前くらいに酵素を摂っておくこと。

 

そうすればお腹が膨らんであまり食べなくても
満腹感を持続できるようになります。

 

 

後は酵素を摂ったからといって
食事の量を意識しないでたくさん食べ過ぎることを抑えましょう。

 

肉などの脂肪分を抑えることです。

 

肉自体には栄養がたっぷりあるので、
全く食べないということはよくありませんが、
カロリーを考えるとなるべく少なめにしたほうがいいでしょう。

 

また間食は厳禁です。

 

甘いお菓子にはカロリーが非常に高いものが多く
これがダイエットに失敗する原因になります。

 

それと気をつけたいのがお酒です。

 

お酒はダイエット中はダメです。

 

理性を維持できなくて暴飲暴食のきっかけになってしまいます。

 

 

酵素サプリは上手に使えばダイエットに非常に有効です。

 

もっといいものを探したり、それに頼るだけでなく
合わせて自分の意識を改善して食事に気をつけてみましょう。